2012年04月29日

4・27 新橋アクション・写真

動労水戸スト 156.jpg


 おっちゃんがめだつ さすが新橋目
posted by 新橋アクション at 17:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

2012年04月27日のつぶやき

shinnbashiact / 原発とめろ!新橋アクション
『【4・27 新橋アクション】街の雰囲気がまた変わった! 東電への怒りは深い』原発とめろ!新橋アクションのブログ|http://t.co/PMS0FuFo at 04/27 22:17

shinnbashiact / 原発とめろ!新橋アクション
『2012年04月26日のつぶやき』原発とめろ!新橋アクションのブログ|http://t.co/hxeo2JSz at 04/27 01:31
posted by 新橋アクション at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | 福島原発事故の真相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【4・27 新橋アクション】街の雰囲気がまた変わった! 東電への怒りは深い

 4・27新橋アクションは、小雨のなか、常連さんと遠くは女川原発の地元から新幹線で駆けつけてくれた方など、元気に声を張り上げて、新橋駅飲み屋街から、関電東京支店、そして東京電力本店にデモをかけた。
 飲み屋の2階から手を振ってくれる女の子たち、事前にチラシを配っておいた店の店員さんは、デモが通るとき店から出てきてくれた。
 関電前では、「大飯原発再稼働、絶対反対」「電力不足をあおるな」「福井を犠牲にするな」などのシュプレで直撃し、東電には、ちょうど東電の「事業計画」が発表された日でもあったので、勝俣と西沢の責任逃れを許さず、追及。福島への連帯の気持ちを込めて、デモ隊の怒りは頂点へ。
 小雨でしたので、良い写真はありませんが、デモをやりきった後のみんなの顔は、すっきりと晴れ晴れとしたすがすがしいものでした!また、一緒にデモをやりましょう!

【今朝の日経新聞では、】
 東電国有化、1兆円の資金の投入、柏崎刈羽原発の再稼働、7月からの家庭用電気料金の10%の値上げと経営陣の入れ替えの記事が目白押し。
 新たに会長に就任する下河辺は、監督(内閣官房「東電経営・財務調査委員長」原子力損害賠償支援機構運営委員長」と経営(東電会長)をかねるという。お金を出す人と請求する人が同じ?!無責任の極みだ。
 東電や国は、事故対策や賠償金にかかる費用のせいで、東電の経営が危機に陥っているかのように主張する。こうした論調が、ほんとに腹立たしい。原発は、「安全だ」とだまして建設し、自らが引き起こした事故なのだから、自分たちで責任をとるのが当たり前なのだ。
 加害の責任を放棄し、本末転倒した東電と国との闘いは、これからだと実感します。東電をターゲットにした運動は重要性をますでしょう。
 5月5日は、原発ゼロの日として迎えて、野田政権の大飯原発再稼働の意志をへし折るために、さらに運動を広げよう。

(新橋アクション行動予定)
5月5日(土)「さよなら原発緊急集会とデモ」IN芝公園 1000万人アクション主催
  13時から みんなで参加します。
5月31日(木)「被曝労働とたたかう 動労水戸」講演会 キュリアン(JR大井町駅すぐ)18:30〜
6月下旬 第10弾 東電直撃デモ 株主総会にやりたい!!
  
 
 
posted by 新橋アクション at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

2012年04月26日のつぶやき

shinnbashiact / 原発とめろ!新橋アクション
『町民から不安の声相次ぐ(おおい町説明会)
新安全基準はデタラメ 再稼働やめろ!
本日 4・27 関電・東電抗議デモ!』原発とめろ!新橋アクションのブログ|http://t.co/sWKnizhm
 at 04/26 12:17

shinnbashiact / 原発とめろ!新橋アクション
『明日(4・27)のデモコール 練り上げました!!』原発とめろ!新橋アクションのブログ|http://t.co/6KYIoZlF at 04/26 01:51

shinnbashiact / 原発とめろ!新橋アクション
『2012年04月25日のつぶやき』原発とめろ!新橋アクションのブログ|http://t.co/K3N1kXNP at 04/26 01:36
posted by 新橋アクション at 19:01| 東京 ☁| Comment(0) | 福島原発事故の真相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。