2012年06月06日

福井県では…1000人規模の集会・デモ

【転載】たんぽぽ舎です。【TMM:No1478】2012年6月6日(水)

IMG_1553s.jpg

 この日、福井市で開かれた抗議集会には、全体で約540人が参加され、その後開かれたデモには、倍の1000人近くの人が参加されたらしい。テントからも急遽バスを仕立てて25人の方が参加し、県外からの参加者もいらしたと思うが、福井で1000人規模というのは、率直に凄い人数だと思う。
 一般の人達が、東京では、連日連夜首相官邸や経産省、保安院に向かって、「目を覚ませ」と声を上げ、原発を立地している自治体の福井県でも抗議に立ちあがっている。「最終的には、私の責任で再稼働について判断する」と言う野田首相には、是非我々の声を最後までじっくり聞き、一国の首相の責任において「原発再稼働中止」の判断をしてもらいたい。
posted by 新橋アクション at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | 再稼働情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/6 「さよなら原発1000万アクション」日比谷集会 第一次署名集約

 新橋アクションも参加しました! 
66日比谷.JPG


脱原発集会:東京で2300人参加 大江さんらもあいさつ
毎日新聞 2012年06月06日 20時23分(最終更新 06月06日 20時42分)
001.jpg

 作家の大江健三郎さんら著名人9人が呼びかけ人になり脱原発の署名活動を行っている「さようなら原発1000万人アクション」が主催する集会が6日、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂であった。約2300人が詰めかけ、5日現在で全国から722万2297人の署名が集まったと報告された。

 大江さんは「(東京電力福島第1原発事故を機に)原子力エネルギーは小さい目では成功に見えても大きい目で見れば誤りだと、日本人全体が考えるようになった」とあいさつ。関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働問題について「野田(佳彦)首相は自分が責任を取ると言うが、事故が起きれば一人で責任を負えるものではない」と、政府の姿勢を批判した。

 集会後、参加者たちは「原発のない未来を」「再稼働反対」と書かれたプラカードを手に、東電本店前を通りJR東京駅近くまでパレードした。
posted by 新橋アクション at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。